車を快適・キレイにするディテーリングサービスのプロ 静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き プロショップ カービューティープロ ハラダ
車を快適・キレイにするプロとしてカーライフをサポートいたします
静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き
カービューティープロ ハラダ
コーティングV250 フィット3ハイブリット
 カルミガキ&コーティングPX−V250
  ホンダ フィット3 ハイブリット
新型のクルマを施工させて頂くときは新たな発見があったりして作業をしていてワクワクします。
時代のトレンドなのかサイドのプレスラインは彫が深いのでフルミガキをするときは大変そうです。
現代のクルマの塗装はどんどん薄くなっています。
美しさを保つ為にも新車時のコーティングが大切と思います。
コーティングエグゼEXE ヴェルファイア3.5Z G’s
 カルミガキ&コーティングE−2000
  トヨタ ヴェルファイア3.5Z G
s仕様は陸運局に持っていくそうで、ヴェルファイア改のようです。窓ガラスに雨シミがあったのでボディの方が心配でしたが、ネタが無いくらい状態が良いです。しかしコストダウンの影響からか塗装被膜は薄くなる一方です。ミガキの領域は減る一方です。美しさを保つ為に新車時のコーティングがとても重要になると思います。フルコーティング仕様です。エグゼコーティングの撥水をお楽しみに!
コーティングV250 インプレッサスポーツ
 ギア・カルミガキ&コーティングPX−V250
  スバル インプレッサスポーツ
新車でミガキをするのはキズ取りだけでなく通常では見えてこない
保護フィルム跡を取り除き平坦にすることができます。
今回鳥フンの影響でボンネットが3ヶ所凹んでいました。新車の塗装は、とてもデリケートなのがわかって頂けるかと思います。早めのコーティングを、おススメします。
コーティングV250 プリウスSツーリングセレクションG’z
 ギア・ギアミガキ&コーティングPX−V250
  トヨタ プリウス SツーリングセレクションG
狭い駐車場に保管との事で人が通る際に擦れてサイド部分は新車にしてはキズが多めでした。
またキズは深いのでギア・ギアミガキで対応させて頂きました。
キズは取れましたので保管場所をナントカ変更して頂き美しさを保って頂ければと思います。
s仕様のバンパー、デザインが凝り過ぎです。ミガキが大変です。
 ギアミガキ&コーティングPC−52A
  ニッサン GT− (35) MCR仕様
一度は作業してみたいと思っていた35の登場です。洗車キズ程度のキズは消えると言うスクラッチシールド塗装は洗車キズ以上のキズは消えません。ミガキとなると、なかなか大変な物です。
細かなディテール部分の汚れを取り除いて行けば、よりキレイに見えるものです。
ルーフラッピングとニスモレプリカ仕様の赤ラインテープを貼らせて頂きました。
コーティングP73 プリウス
 ギア・カルミガキ&コーティングP−73
  トヨタ プリウス
狭い所を通った時に草でキズが付いたと言うことで御依頼を頂きました。
ギアミガキで4〜6回でキズは取れました。黒ソリのミガキは、とても大変です。
特に新車なので、ミガキをすることで逆にキズを付けているのではないかと錯覚するような感じになりますが、作業を進めていき最終仕上げのミガキをした時に、やっと黒カガミのような黒ソリが現れます。
コーティングV250 フリードスパイクハイブリット
 カルミガキ&コーティングPX−V250
  ホンダ フリードスパイク ハイブリッド
希望ナンバー待ち、走行距離3キロのフリードスパイクは出来たて仕様と言う感じです。
しかしホンダ車特有の透明フィルムの残りがボンネットとルーフに付着していました。
フィルムと糊はトラップネンドでは、うまく取り除くことができません。カルミガキでスッキリキレイになります。ボンネットは糊の残りで引っ掛かる感触があったのですが、ツルツルになってますよ。
コーティングPC52A アルファードG V6 AR admiration
 ギアミガキ・ソフト&コーティングPC−52A
  トヨタ アルファードG V6 ARアドミレイション・フルエアロ仕様
10年8万キロですが、キズがホント少ないです。キズだけで言えば1年ですか?と言う感じです。
鉄粉やディティールの汚れも少なく状態はとても良いですが、全体的に雨シミが多いです。
予算が限られていたのでギアミガキ・ソフト仕様です。
まだまだ長くお乗り頂ければと思います。
コーティングV250 フォレスター アイサイト
 カルミガキ&コーティングPX−V250
  スバル フォレスター アイサイト
納車2週間900キロのフォレスターは、かなり汚れていました。
アンダーコート塗装をされたということでペンキミストの付着の疑惑を抱きながらの作業でした。
結論としてはアンダーコート塗装作業をされてなくてボディの状態も悪くない状態でした。
しかし900キロですから、キズ・汚れゼロではありません。納車後直ぐにお持ち頂ければと思います。
コーティングPC52A エルグランド
 ギアミガキ・ソフト&コーティングPC−52A
  ニッサン エルグランド ハイウェイスター
当初ヘッドライトミガキと言うことで作業していたのですが、追加?でコーティング作業をすることになりました。
9年10万キロなので、それなりのキズはあるのですが、恐るべしパールホワイト、キズが目立ちません。
新車時シルバーやパールホワイトをオススメする理由はこんなところです。
前のページ(37)へ   トップにもどる   次のページ(35)へ