車を快適・キレイにするディテーリングサービスのプロ 静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き プロショップ カービューティープロ ハラダ
車を快適・キレイにするプロとしてカーライフをサポートいたします
静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き
カービューティープロ ハラダ
鉄粉事故 フィット1.3
 鉄粉事故 フルミガキ&表面保護
  ホンダ フィット1.3
鉄粉事故13台中の12台目です。よくよく考えてみるとシルバーという色は、
なかなかフルミガキに出して頂けないカラーだと思います。キズが目立たないからですね。
ある意味貴重な体験ですので、『新車を超えろ!』をイメージしながら作業してみました。
いかがでしたでしょうか?
コーティング V250 ガリューT
 ギアミガキ&コーティングPX−V250
  ミツオカ ガリューT
15年目で7500キロって車庫に保管されていたのでしょうね。こんな車もあるんだとビックリしました。
クラッシックタイプは初めて施工しましたが、メチャクチャ手間がかかります。ホイールのスポークも70本ほどあって一本一本洗浄したり・・・リアのエンブレムを外して、ラジエターグリル上部マスコット「スピリット・オブ・エクスタシー」をロールスロイス(本物)を付けるそうで、気分はロールスロイス仕様となるそうです。
鉄粉事故 タント
 鉄粉事故 フルミガキ&表面保護
  ダイハツ タント
鉄粉事故13台中の11台目です。このコットンアイボリーと言うクリーム色、クリアーが無く約60ミクロンと、とても塗装が薄いです。ガンガン、フルミガキしても、磨く厚さは約5ミクロン程度と言われていますが、限りある物なので、とても気を使います。クリアーが無いので数年後ツヤ消しになると思いますが磨けば復活できます。塗装の厚みが残っていればですが・・・
鉄粉事故 ムーヴカスタム
 鉄粉事故 フルミガキ&表面保護
  ダイハツ ムーヴカスタム
鉄粉事故13台中の10台目です。6年8万キロの割にキズが少ないです。
パールホワイトがキズを目立たなくしているのでしょうか?
今回の鉄粉事故で付いたキズを念入りにフルミガキすれば新車みたいでしょ?
特別に下回りの写真撮りましたが、他のクルマもできるだけ施工しています。
鉄粉事故 パッソ
 鉄粉事故 フルミガキ&表面保護
  トヨタ パッソ
鉄粉事故13台中の9台目です。
今回の鉄粉事故の中唯一コーティング施工されていたクルマです。
保護フィルムをはがすイメージで他とは大分作業は違いました。
カラーもキズが目立ちにくい色ですが、キレイになったと思います。
鉄粉事故 デミオ
 鉄粉事故 フルミガキ&表面保護
  マツダ デミオ 5MT
鉄粉事故13台中の8台目です。年式相当のヘッドライトの黄ばみキレイにクリアーになりました。
ボディの方も同様に黄ばみが付いているものです。
シルバーは一番キズが目立ちません、目立たないと言うことはある意味作業しにくいんです。
メタハラHIDランプとイエローサングラスで目視できる状態を作り、あとは入念に作業していきました。
鉄粉事故 AZワゴンカスタムスタイル
 鉄粉事故 フルミガキ&表面保護
  マツダ AZワゴン カスタムスタイル
鉄粉事故13台中の7台目です。鉄粉の付き方はさまざまです。
今回はリア側とガラス面が多かったです。
パールホワイトやシルバーはキズが目立ちにくいですが、
フルミガキしたあとは白真珠と言った輝きでしょうか。
鉄粉事故 ミラ
 鉄粉事故 フルミガキ&表面保護
  ダイハツ ミラ
鉄粉事故13台中の6台目です。
年式の割にキズが少なかったですが、このヨン様ミラ(当時ヨン様がCMしていました)
直線基調でプレスラインがあまりなく、丸くないので鉄板がポヨンポヨンしています。(特にドアの下側)
当時フルミガキはやりたくないなと思っていたのですが、やってみると意外と平気でした。
鉄粉事故 カリーナ
 鉄粉事故 フルミガキ&表面保護
  トヨタ カリーナ Tiマイロード
鉄粉事故13台中の5台目です。ちょこちょこバンパーをスッタ跡もありますがツルツルボディになりました。
ヘッドライトはだいぶ黄ばんでいましたがキレイになったでしょうか?
あとは内側が汚れているのでここが限界です。
ウールバフの黄ばみ、これが水アカなどの汚れですね。
鉄粉事故 モコ
 鉄粉事故 フルミガキ&表面保護
  ニッサン モコ
鉄粉事故13台中の4台目です。
巨大な鉄粉が付着して特に水平面はキズが多く大変でしたが、
ボディ形状がとても磨きやすく施工しやすかったです。
キズも雨ジミも無くなり、新車の気分でお乗り頂けるかと思います。
前のページ(23)へ   トップにもどる   次のページ(21)へ