車を快適・キレイにするディテーリングサービスのプロ 静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き&デントシステム プロショップ カービューティープロ ハラダ
車を快適・キレイにするプロとしてカーライフをサポートいたします
静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き
カービューティープロ ハラダ



ギアミガキ (2017.02.25)
 メルセデス・ベンツ C180 ステーションワゴン スポーツ (W205)
 新車登録後
  2年01ヶ月
ギアミガキ
26,750円
PCX−
51,300円
カラー:ポーラーホワイト(S) 走行距離
 16414km
合計金額
 78,050円



タイヤ・ホイール洗浄中
フロントホイールはすごくキレイでした。なぜかは後でわかります。
ブレーキキャリパー汚れを洗浄してみました。



リア・アルミホイール洗浄中
鉄粉が付着していましたのでトラップネンドと鉄粉除去剤で取り除きます。
前後でホイールバランスのウエイトが違うものが付いています。
ホイールリペア再塗装してあったようです。だからフロントはキレイだったのです。



ムースガンで泡あわ洗車





トラップネンド施工中

鉄粉は少ないほうでしたが下回りはピッチタール汚れが付着していました。



ディテール洗浄中
2年間の汚れはパネルの隅にあります。
この辺りを地道に洗浄していきます。



クルマをキレイにしていく工程では、まず汚れを取り除くことです。
ミガキ作業はその後です。
下回りは寝転んだり、グリルの細かな部分も念入りに作業しています。



塗装膜厚
ボンネット廻り 約140ミクロン前後 アルミ製
メッキモール廻り 約21ミクロン前後 アルミ製
以前までのベンツは100ミクロン位でしたが、近年は厚くなってきました。
アルミ製のモールは手入れによって雨シミだらけになります。
早く悪くなって新車に替えませんかと聞こえてきそうです。



ギアミガキ施工前
フロント廻り
マスキング



ギアミガキ施工前
リア廻り
マスキング



ギアミガキ施工前
ボンネット廻り アップ
多少のキズと雨シミが確認できます。



ギアミガキ&コーティング完了
ボンネット廻り アップ
深いキズと雨シミではなかったようでギアミガキレベルで取り除くことができました。



ギアミガキ施工前後&コーティング完了
左右ドア廻り
サイドは良い感じでした。



アルミホイールコーティング
PCW−880
別途作業 フロント18インチの場合 1,800円/1本税抜



ギアミガキ&コーティング完了
フロント廻り




ギアミガキ&コーティング完了
リア廻り

2年目の新古車にしてはボディの状態は良く窓ガラスに雨シミが見受けられなかったので保管状況は良かったと思われます。
それでも2年間の汚れは有るものでパネル接続部分などを中心に洗浄を行いました。
フロントホイール2本がリペア塗装されていて、この頃はリペアして販売するのだと思いました。
ホイールをガリッタから前オーナーは乗り換えたのかもしれません。
フルコーティング仕様です。

W205の初期モデルと後のモデルは仕様が違っていてボディサイズやワイパーも共通していません。
初期モデルと思いきや、たった3ヵ月で改良モデルの方でした。
撥水ワイパーゴムもディーラー純正しかない状態でワイパーゴム交換は現物確認することが大切です。
前のページへ  トップにもどる   次のページへ