車を快適・キレイにするディテーリングサービスのプロ 静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き&デントシステム プロショップ カービューティープロ ハラダ
車を快適・キレイにするプロとしてカーライフをサポートいたします
静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き
カービューティープロ ハラダ



フルミガキ (2015.05.16)
 スバル レガシィツーリングワゴン
 新車登録後
 5年11ヶ月
フルミガキ
48,800円
コーティングV250
45,400円
カラー:サテンホワイト・パール 走行距離
52565km
合計金額
 94,200円



洗車は足回りから作業スタート
ホイールハウスから洗浄していきますが黄色のビルシュタイン・ショックアブソーバーとチェリーレッドのSTiコイルスプリングを見てしまえば、
できるだけキレイにしたくなるものです。
写真によって色合いが違って見えますが御了承下さい。



アルミホイール洗浄中
五ヶ月前にアルミホイール鉄粉除去とホイールコートをしました。
キレイに撥水しています。



ムースガンで泡あわ洗車です。
水で希釈していたフォームガン お手軽なので販売もしています。
ムースガンはコンプレッサーが必要になります。



トラップネンド施工中
ボンネット・ルーフは、それほどヒドイ汚れではありませんでしたが
バックドアやリアガラス廻りはピッチタールがかなり付着していました。



ディティール洗浄中
ヘッドライトウォッシャーウラ側の汚れ
窓ガラス廻りの汚れ
ドアノブ廻りはサビが出ているようです。



窓ガラス ウロコ除去施工前





窓ガラス ウロコ除去施工中
別途料金25,920円
エアーツールと手ミガキで作業していきました。



窓ガラス ウロコ除去施工中
親水状態になってウロコ除去できましたが1日作業です。
窓ガラスは手間が掛かります。



ドアミラーのウロコ除去 作業中
ミラーのミガキは基本NGです。
撥水から親水になって、ウロコ除去できました。
ミラー部分が薄くなったり、キズが目立つ場合があるからです。
ノークレームまたはダメな場合はミラー交換する事を御了承の上で作業します。



ヘッドライトミガキ 再施工 V3→V2へ
V3のUVレイブロッカーの2液タイプ、ライト点灯していなければとても良い状態なのですが
点灯すると塗りムラが目立つことが解かりV2の3M製1液タイプに変更です。
無料作業です



V3のUVレイブロッカーの2液タイプ除去中
拭取りなしの厚塗り仕様なので取り除くのも一苦労です。
耐久性を重視されるのでしたらV3ですが、ライト点灯した時の見た目を気にされる場合はV2です。



塗装膜厚
ボンネット廻り 約200ミクロン前後
ルーフ廻り 約173ミクロン前後
右側リアフェンダー廻り 約255ミクロン前後 再塗装
右側フロントフェンダー廻り 約294ミクロン前後 再塗装



フルミガキ施工前
フロント廻り
マスキング
プレスラインが3つ交差すると山が出来ます。
その部分を守らないと磨いた時に薄くなるので山の多いクルマはヤッカイなんです。



フルミガキ施工前
リア廻り
マスキング



フルミガキ施工前
ボンネット廻り
雨シミだらけのボディです。どのくらい大変かは研磨したバフの数が戦いの跡を物語ります。



フルミガキ&コーティング完了
ボンネット廻り




フルミガキ施工前
ボンネット廻り アップ




フルミガキ&コーティング完了
ボンネット廻り アップ




Bピラーの雨シミが良くわかるかと思います。
窓ガラスのシミも大変でしたが、ボディも全部、雨シミだらけでした。
原因はのちほど分かると思います。
ドアミラー付近メッキモール廻りの水アカ汚れ
細かな汚れも落として行きます。



フルミガキ施工中
ルーフ廻り アップ
雨シミを除去していく途中の写真です。
キズの除去より、超〜大変です。



フルミガキ施工前後
ルーフ廻り




リアバンパー下部汚れ除去
マフラーの汚れ除去
マフラーのサビ具合を見ると、温暖な静岡県レベルではない事がわかります。
雪道を走ったクルマは大体こうなっています。
つまり、雨シミの要因は雪道走行による影響と考えられます。



フルミガキ&コーティング完了
フロント廻り




フルミガキ&コーティング完了
リア廻り
雨シミだらけのボディです。どのくらい大変かは研磨したバフの数が戦いの跡を物語ります。
ボディだけでなく窓ガラスウロコ、そしてヘッドライトミガキと外廻りはフルに作業させて頂きました。
下廻りのサビをみると雨シミの要因は雪道走行による影響と考えられます。
雪国のクルマはこんな感じなのでしょうか?雪国のプロは大変です。
前のページへ  トップにもどる   次のページへ