車を快適・キレイにするディテーリングサービスのプロ 静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き&デントシステム プロショップ カービューティープロ ハラダ
車を快適・キレイにするプロとしてカーライフをサポートいたします
静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き
カービューティープロ ハラダ



フルミガキ (2014.01.13)
 ルノー カングー ダブルバックドア
 新車登録後
 7年8ヶ月
フルミガキ
47,500円
コーティングV300
38,700円
カラー:グラシエホワイト ソリット 走行距離
60424km
合計金額
 86,200円



スチールホイールとホイールキャップウラ側洗浄中
なかなか洗浄するところではないと思いますが
できるだけキレイにしてみました。



スチールホイールとホイールキャップ洗浄中
汚れが固着していたので、トラップネンドを使ってブレーキダストを取り除いています。
この汚れが当然ボディにも付着するのです。



泡あわ洗車後、トラップネンド使用して鉄粉と水アカの除去
ディティールを洗浄していきます。
バックドア内側上部はコケが溜まっていました。



ドア内ディティール仕上げ
塗装仕上げの無い車は、ザラザラしていてできない場合があります。
長年の汚れが溜まっているので、洗浄するにも手間と時間が掛かります。
洗車のあとウエスでさっと水を拭き取るだけで違うんですけどね。



ディティール仕上げ
エンブレムやドアモール部分のデッパリ部分には汚れが溜まるモノです。
この部分を仕上げることによって仕上がりは一段と違って見えるものです。



ディティール仕上げ
バンパーボルト部分のサビはボルトを取り外してから細部を仕上げています。
ルーフ部分は取り外すことによって漏水があってはいけないので、外さずに仕上げています。



塗装膜厚
ボンネット廻り 約90ミクロン前後
ルーフ廻り 約80ミクロン前後



フルミガキ施工前
フロント廻り
マスキング



フルミガキ施工前
リア廻り
マスキング



フルミガキ施工前
ボンネット廻り
クリアーが無いホワイトなのでツヤ消しマッド状態です。



フルミガキ&コーティング完了
ボンネット廻り
プレスライン角が薄くなっていて一部は下地が出ていた所もあったので慎重なミガキ作業となりました。



フルミガキ施工前
右側ドア廻り
乗車する際のキズが目立ちます。



フルミガキ&コーティング完了
右側ドア廻り
キズは良い感じで消えてツヤも復活しました。ドアノブ下タッチアップと下地が出ている部分があります。



ディテール仕上げ 下廻り
すべてにおいて汚れが溜まっていましたが、下廻りも見逃しません。
寝転んでの作業となります。サイドシル部分は凸凹しているので手ミガキでないとできない作業です。



フルミガキ&コーティング完了
フロント廻り




フルミガキ&コーティング完了
リア廻り

白系のクルマの場合、細部のディティール仕上げは、とても気を使います。汚れと言うのは誰が見てもわかる物だからです。
クリアー無ツヤ無塗装はツヤを復活させるためには、かなりのミガキをしないとツヤは戻ってきません。
しかし時間の経過と共に、またツヤがなくなる物なので御承知願います。
酸化劣化してツヤが無くなると言う業者もいますが、答えはUV紫外線劣化と思います。
ドア内の汚れを取り除くとキレイにツヤがあるのが証拠です。
樹脂モールを黒々復活させれば白黒がハッキリして、よりキレイに見えます。
前のページへ  トップにもどる   次のページへ