車を快適・キレイにするディテーリングサービスのプロ 静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き&デントシステム プロショップ カービューティープロ ハラダ
車を快適・キレイにするプロとしてカーライフをサポートいたします
静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き
カービューティープロ ハラダ



ギアミガキ (2013.09.29)
 マツダ ロードスター 5MT
 新車登録後
 9年8ヶ月
ギアミガキ
16,600円
コーティングV250
27,700円
カラー:チタニウムグレーメタリックII 走行距離
 56069km
合計金額
 44,300円



アルミホイール洗浄中
9年間の汚れで全体的に黄ばんでいますが、プロ専用液剤でキレイにすることができます。




洗車中
フォームガンを使って、アワアワにして洗車しています。




鉄粉除去中
ゼウス マルチパーパスラバーパットは通常コーティングメンテナンス等に使用します。
オールペイントの塗装面はデリケートなのでキズを入れずに鉄粉を除去するには良いアイテムです。



塗装膜厚 ボンネット廻り アルミ製
約200ミクロン前後 オールペイント
左側 再々塗装700ミクロン前後
アルミホイール 20ミクロン前後 かなり薄いです。



ギアミガキ施工前
フロント廻り
マスキング



ギアミガキ施工前
リア廻り
マスキング



ギアミガキ施工前
ボンネット廻り アップ
オールペイント後3週間お待ち頂き施工になります。線路が近いということで鉄粉を気にされていましたが・・・



ギアミガキ&コーティング完了
ボンネット廻り
3週間にしては、かなり付着していました。線路の影響があるのでしょうか?



ギアミガキ施工前
トランク廻り




ギアミガキ&コーティング完了
トランク廻り




ギアミガキ施工前
Aピラー上部




ギアミガキ&コーティング完了
Aピラー上部




ディティール作業
ソフトトップのゴム部分の汚れを取り除いたり、すき間の汚れを拭き取ります。
マフラーカッター
ボディがキレイになっても一つでも汚れていればイマイチです。バランスが大切です。



ギアミガキ&コーティング完了
フロント廻り




ギアミガキ&コーティング完了
リア廻り




ギアミガキ&コーティング完了
オープン状態

オールペイントをすると塗装膜厚はバブル時代の厚み(180ミクロン以上)になります。
表面がなだらかで、いわゆる鏡面になっています。
塗装屋さんもミガキをされていますが、さらなる美しさを求め超鏡面を目指して塗装面をさらに平坦にしていきます。
新車の頃を思い出しオープンで走って頂きたいですね。
前のページへ  トップにもどる   次のページへ