車を快適・キレイにするディテーリングサービスのプロ 静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き プロショップ カービューティープロ ハラダ
車を快適・キレイにするプロとしてカーライフをサポートいたします
静岡県掛川市のコーティング&くるま磨き
カービューティープロ ハラダ
 ギア・カルミガキ&コーティングE-2000
  スバル レヴォーグ1.6GT-Sアイサイト
スバル車は塗装膜厚が厚く、国産ではレクサスに次いで良いと思うのですが
新車の塗装はとてもデリケートで油断をすれば直ぐ雨ジミだらけです。
せっかくの最高級エグゼコーティングですから美しい下地ですよね。
仕込みが大切なんです。フルコーティング仕様です。エグゼの高撥水をお楽しみに!
 ペンキミスト除去 フルミガキ
  スズキ ジムニー LAND VENTURE 5MT
ペンキミストが付着した場合、雨でワイパーを作動させるとガサガサと音がすると思います。
ゴムパッキン部分やタイヤ、無塗装樹脂パーツなどは除去が不可能な場合があります。
その分と言うのはなんですが、ミガキによってキズが取れてキレイになりましたので
相手方に対してお気を静めて頂ければと願います。
 カルミガキ&コーティングE-2000
  スズキ スイフトスポーツ 6MT
オプションカラーのシルバーはとてもキレイで状態は良かったです。
しかし細かく見ていくと保護フィルム糊のシワ跡をアイロン掛けするような感覚でカルミガキしていきました。
今回タイヤエアー圧を測定してみて工場出荷のまま納車されている事実に驚きました。
納車前点検とは名ばかりなのか、知らないと言うことの怖さを知りました。
 ギア・カルミガキ&コーティングE-2000
  ダイハツ ウェイク G SA
新車の状態で何も無いと言うのはまず見かけません。
何も無いとは撥水ワックス・保護フィルム糊・グリス垂れ汚れ・コスッタキズ・雨シミ・鳥フンダメージなどです。
それらが無くなれば美しさはアップします。そこで初めてコーティングではないでしょうか。
新車でも旧車でも美しさを求めて下地・仕込み作業が大切です。
 ギアミガキ&P35WAX
  ダイハツ ミラアヴィ
コストを掛けず、どれだけキレイにできるか一番難しい事かもしれません。
コストを掛ければキレイなのは当たり前
コストを掛けなくても当店なら、ここまでできます。
キズの具合はクルマそれぞれなので浅いキズばかりなら全部キズが取れるかもしれません。
ギアミガキはバクチです。できるだけ頑張ります。
 ギアミガキ&コーティングPX-V250
  スズキ ジムニー WILD WIND 5MT 施工3回目
フルギア・ギアと3回目の御依頼です。ありがとうございます。
キレイなら長く乗りたいカーケアの不思議な力がカービューティープロにはあります。
そんな言葉を実証したようなジムニーです。次回があるのなら9年目20万キロ近くでしょう。
早く新型出してやってください。(笑
 カルミガキ&コーティングE-2000
  ダイハツ ムーヴカスタム RS ハイパーSA
新車登録から3週間後の入庫ですが状態はとても良かったです。
こんなクルマばかりなら楽なんですが・・・
ダイハツ車がここまでクオリティーアップするとは驚きです。
内装・外装とも素晴らしいです。しかしワイパーは欧州車と同じような形状でフラットワイパーです。
撥水シリコンワイパーゴムにチェンジできません。
 エンブレム剥がし
  スズキ アルト X
エンブレム剥がしの御依頼で、いつもお世話になっている(有)掛川スズキ様の作業場所4年半ぶりです。
イエローハットから出て新店舗を作るまで大変でしたが思い出の地での作業です。
納車前のナンバー無、ドライヤーで両面テープを温めれば、新しいからでしょうか簡単に剥がす事が出来ました。
サソリマークのアバルト・エンブレムを貼りたいそうです。
 カルミガキ&コーティングPX-V300
  ニッサン デイズルークス
納車直ぐにお持ち頂きました。ありがとうございます。
新車と言えども、ちょっとしたキズやグリス垂れ汚れはあるものです。
せっかくコーティングされるのですから、よりキレイにしてからです。
さらに一晩自然乾燥させてからのコーティング
お客様のコダワリを形にするために当店のコダワリの一つです。
 フルミガキ&コーティングE-2000
  スバル アウトバック
掲載写真増量版!雨シミ・フルミガキの戦いです。雨シミはキズ以上に、どこまで陥没凹んでいるかボディの状況次第になります。塗膜は有限ですから膜厚によりますがシングルミガキで7回までと私自身に制約を掛けています。(通常シングルミガキは3回くらいです)バフ目取りにギアミガキで2回、ダブルミガキで1~2回とフルミガキの場合、全部で10回くらいミガキをしています。しかしカービューティーの世界は何回磨いたのではなく、どの位キレイになったかだと・・・
キレイなら長く乗りたいカーケアの不思議な力を感じて頂ければと思います。
前のページ(46)へ  トップにもどる   次のページ(44)へ